ホームページを作るとは?

ホームページを作るとは、どんな意味を持つのでしょうか?

この商品・サービスを提供している人がどのような人で、どんな想いや愛を持ってこの仕事をしているのか?
自分の商品・サービスなどのコンテンツが、お客様にどんな価値を提供できるのか?
などを明確に表現することだと思っています。
※ビジネスのホームページの場合です



普通のホームページは、ただのWEB上のチラシでしかないものが多くあります。

思い返してみて下さい。
あなたは、広告やチラシを全部見ますか?
たぶん、必要とするもの以外は全てスルーしていると思います。
いくら安く提供していたとしても、必要に思っていなければ全てスルーされてしまいます。




ところで世の中には様々な業種の会社があり、様々な商品やサービスを提供しています。
・飲食店は料理や飲み物を提供する
・美容院は髪形を整える
・整体院は患者の体の歪みを整える
・建築会社は注文住宅を建てる
・不動産会社はアパートを紹介する
・エステサロンは癒しと美を提供する
・車屋は自動車を販売する
・農家は作った農作物を販売する



実は、お客様が買っているのは商品そのものでは無いという事をご存知でしたか?

物に溢れた現代では、
お客様は、この商品・サービスを買うことで手に入れられるだろう体験に対価を支払っているんです。
例えば飲食店で食事をするのは、単にカロリー摂取では無く、ここで得られる体験が欲しくて食事をしています。
建築会社が建てる注文住宅では、家族にこんな体験が欲しくて依頼をしています。
だから必要なことは、自分の会社がお客様に提供できる価値を明確にすることです。



更に私達アイ・コーポレーションは、目に見えないものを表現するホームページを提案しています。

大切なのは目に見えるものではなくて、夢や願い、想いや志、愛と情熱、人柄やこだわり、おもてなし、言葉やコミュニケーション等々、目に見えないものが本当は大切だと思っています。
だからこそ、「想いを形にするホームページ」をデザインいたします。